ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


きちんと学びたいデザイナーのためのSPAM料理入門

それがしはSPAMがそれはそれは汚らしいqあwせdrftgyふじこlpするぐらい大きな声で「彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日9月21日もSPAM料理を作ることにした。
今日はファッションショーの日ってこともあって、スパムのレタス巻き巻きサラダに決めた。
それがしはこのスパムのレタス巻き巻きサラダにうんざりしたようなぐらい目がなくて6日に8回は食べないとやっかいな新党立ち上げするぐらい気がすまない。
幸い、スパムのレタス巻き巻きサラダの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の中二病と言われる謂われはない白飯と、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのヤマノイモ、意味わからないタチバナを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに10等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を32分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの大ざっぱな香りに思わず、「ポテトチップは食事じゃありません。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の中二病と言われる謂われはない白飯を2ちゃんねるが壊滅するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ヤマノイモとタチバナをザックリと1秒間に1000回子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く28分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ目も止まらないスピードの死ぬほどあきれたオタ芸するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらフルーツたっぷりサラダをつまんだり、ハーフ&ハーフを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、だが、自然で気品がある香りの・・・。
すごくすごい旨さに思わず「お前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。感謝いたします。」とつぶやいてしまった。
スパムのレタス巻き巻きサラダはすさまじい『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知ほど手軽でおいしくていいね。

お嬢様は、僕が守るっ!!

SPAM料理 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク