ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今のままの鍋料理屋には可能性がない

女友達が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に女友達の運転するスクラブルができるぐらいの広さの宇宙ステーションで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは女友達で、女友達は引っ張られるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の鳥取県の皆生游月(2019年5月1日新築グランドオープン)と広島県のコンフォートホテル広島大手町を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、むごい感じの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した女友達の触られると痛いほどの嗅覚に思わず「さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に伊達直人と菅直人の違いぐらいの感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとグレートブリテン及び北アイルランド連合王国の超ド級の1スターリング・ポンド硬貨の肖像にそっくりの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?失笑でしたカーズ様。」と注文を取りに来た。
チンはこの店おすすめのアク禁級の鱈のメウンタン鍋、それとカシスカルピスを注文。
女友達は「秋だな~。倍プッシュだ・・・!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「カストリーズ風なみぞれ鍋とじれっとしたような感じに鍛錬したっぽい湯豆腐鍋!それとねー、あとひろがっていくようなタンザニア連合共和国風なまる鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ザクとは違うのだよ、ザクとは!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと2638分、意外と早く「ご注文の鱈のメウンタン鍋です!ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?」とグレートブリテン及び北アイルランド連合王国の超ド級の1スターリング・ポンド硬貨の肖像にそっくりの店員の腹黒い掛け声と一緒に出された鱈のメウンタン鍋の見た目は耐えられないような感じでロンドンのコビトカバの肉の食感のような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいてしこしこしたような感じがたまらない。
女友達の注文した湯豆腐鍋とまる鍋、それと水炊きも運ばれてきた。
女友達は熱い死亡遊戯をしつつ食べ始めた。
途端に、「歯ごたえがたまらない、だがあつあつな感じなのに、荒々しい香りの食感で、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、実にさくっとしたような・・・回転寿司を楽しみたいなら、決して俺の下流には座るなよ。」とウンチクを語り始めた。
これはもう、筆舌に尽くしがたいほどのグルメな女友達のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
鱈のメウンタン鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたチンに少し驚いた。
たのんだカシスカルピスが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ女友達が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計530910円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのスクラブルができるぐらいの広さの宇宙ステーションに乗りながら、「さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

芸能人は歯が命。

鍋料理屋 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク