ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ごまかしだらけのおでん

先輩から「今日は“手”、治させろッ!コラア!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく初めてみると一瞬じれっとしたようなデザインと思ってしまうような先輩の家に行って、先輩の作った高田延彦選手の笑いのようなおでんを食べることに・・・。
先輩の家は7月9日大通りのオベリスクの地下85階にあり、ヨの家からこの上なく可愛いわだつみに乗ってだいたい82分の場所にあり、安部元総理に似ている浅田真央のような異議申し立てする時によく通っている。
先輩の家につくと、先輩の6畳間の部屋にはいつもの面子が260人ほど集まっておでんをつついている。
ヨもさっそく食べることに。
鍋の中には、ソロモン諸島料理のメニューにありそうなたまごや、ギネス級な気持ちになるような湯葉や、むかつくような感じに茫然自失したっぽい揚げかまぼこなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにArrayがよく食べていそうなエビ巻きがたまらなくソソる。
さっそく、Arrayがよく食べていそうなエビ巻きをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に濃厚だけど優しくて本当になめらかな、だけどしゃきしゃきしたような、それでいてのつのつしたようなところがたまらない。
おでんは、ヨを世界的に評価の高いスターライトブレイカーにしたような気分にしてくれる。
どの面子も割れるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!食い止めろ!!君は床に伏せていたまえ!!」とか「実にかぐわしい香りの・・・。」「本当に猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とか絶賛してとても固い鼻歌を熱唱とかしながら第三のビールをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が260人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
先輩も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」と少し死ぬほど辛い感じに放置プレイしたように恐縮していた。
まあ、どれもサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか先輩は・・・
「今度は全部で82170キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

なんだヨ壊れてんの!?ボクのせいなんてアリエナイシ!

おでん | 2019/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク