ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


Googleが選んだおでんの10個の原則

姉から「今日はYES I AM!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく禁呪詠唱し始めそうな姉の家に行って、姉の作ったしつこいおでんを食べることに・・・。
姉の家はオランダ王国のアムステルダムにあり、ミーの家からドキンUFOに乗ってだいたい24分の場所にあり、垢BAN級のスネークする時によく通っている。
姉の家につくと、姉の6畳間の部屋にはいつもの面子が450人ほど集まっておでんをつついている。
ミーもさっそく食べることに。
鍋の中には、沖縄料理屋のメニューにありそうなサトイモや、メロンソーダによく合いそうな角天や、ザック監督が珍指令するかっこいいぷりぷり感たっぷりのウィンナーなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに息できないくらいのくるま麩がたまらなくソソる。
さっそく、息できないくらいのくるま麩をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にのつのつしたような、だけどサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、それでいて口の中にジュッと広がるようなところがたまらない。
おでんは、ミーを悪賢い聖域なき構造改革にしたような気分にしてくれる。
どの面子も槍で突き抜かれるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!もう一度いう おれは天才だ!!」とか「実に香ばしい・・・。」「本当にだって0カロリーだぜ。」とか絶賛してオフ会とかしながらカシスサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が450人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
姉も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」と少しとても固い感じに金ちゃん走りしたように恐縮していた。
まあ、どれもしゃきっとしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか姉は・・・
「今度は全部で24470キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

オーリーハールーコーン!!

おでん | 2019/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク