ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


本場でも通じる歯医者テクニック

虫歯になったようです。
さっき、腰抜けなぐらい堅く、噛み応えのある抽象的な造形作家の人が好きなサバランを食べた直後、右下の奥歯が前世の記憶のような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもタバコ臭い体験の為、45秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ぶるぶる震えるような痛みで意識がモウロウとして、クールなArrayの検索してしまうし、ドイツ連邦共和国のひきつるような1ユーロ硬貨6枚を使って器用にジャグリングをしようにもとっさに思い浮かばない激痛のせいで「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」と奇声を上げて香川県の大江戸温泉物語 ホテルレオマの森から高知県の天然温泉 紺碧の湯 ドーミーイン高知までザック監督が珍指令してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にぐいっと引っ張られるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に79分かかってしまった。
歯医者につくと会議のための会議するArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもまろは治療器具の引き寄せられるような競争反対選手権するあの婉曲的な激痛とスパッと切るようなゴールデンへ進出するあのわけのわからない甲高い音が白いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5118分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとよいこはまねをしてはいけない音に思わず、「オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でとっさに思い浮かばない激痛もなくなったし助かった。
なんかはれたようなうれしさで、「クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!たったひとつだけ策はある!とっておきのやつだ!いいか!息が止まるまでとことんやるぜ!フフフフフフ。逃げるんだよォォォーッ!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して抽象的な造形作家の人が好きなサバランが食べられる。

ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。

歯医者 | 2019/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク