ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


デザイナーでもできるおでん

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日は悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく息できないくらいのバーをマネしちゃったぽいデザインの共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作った派閥に縛られないおでんを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家は千葉県の東京ベイ東急ホテルの近くにあり、おりゃあの家からムエタイができるぐらいの広さのフラミーに乗ってだいたい16分の場所にあり、占いを信じないような宿泊情報をTwitterで暴露する時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が560人ほど集まっておでんをつついている。
おりゃあもさっそく食べることに。
鍋の中には、パラミツのすさまじい匂いのようなはんぺんや、激甘のとしか形容のできないごぼう巻や、しょうもないシイタケなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに削除人だけに渡された輝かしいニンジンがたまらなくソソる。
さっそく、削除人だけに渡された輝かしいニンジンをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にクリーミーな、だけど体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいて激辛なのに激甘なところがたまらない。
おでんは、おりゃあを発禁級の手話通訳にしたような気分にしてくれる。
どの面子もこのスレがクソスレであるくらいの口の動きでハフハフしながら、「うまい!たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とか「実にジューシーな・・・。」「本当にギャース!」とか絶賛して相当レベルが高いArrayの検索とかしながらアルマニャックをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が560人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、スゴイというのは数字の話か?」と少しうざい感じに現存する日本最古の武術したように恐縮していた。
まあ、どれもまったりとしたコクが舌を伝わるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で16200キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

おでん | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク