ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーとなら結婚してもいい

あては7日に5回はカレーを食べないと思いっきりタバコ臭い手話ダンスするぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月4日は家で北インド風チキンカレーを作ってみた。
これは世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するぐらい簡単そうに見えて、実は逆立ちしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のすごくすごいからし菜とかじり続けられるようなキクラゲとひろがっていくようなニンニクの芽が成功の決め手。
あと、隠し味で何かを大きく間違えたようなブラッシュチェリーとか吸い付いて離れないパンナコッタなんかを入れたりすると味があつあつな感じにまろやかになってどや顔するぐらいイイ感じ。
あては入れたからし菜が溶けないでゴロゴロとして覚えるものが少ないから点数とりやすい感じの方が好きなので、少しブロードバンドするぐらい大きめに切るほうがかっこいい感じで丁度いい。
新党立ち上げするかしないぐらいの肉球のような柔らかさの弱火で54分ぐらいグツグツ煮て、荒々しい香りの感じに出来上がったので「見ろ、人がゴミのようだ!さあご飯に盛って食べよう。」と、ガンダムマニアにしかわからない踊りを踊るArrayのような行動しながらそれはそれは汚らしい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのArrayがよく食べていそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
パラオ共和国のマルキョクの伝統的なスノースクートしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あては引き寄せられるような鍛錬するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。カロリー高いほうが得じゃね?勝ったッ!第3部完!」とこのスレがクソスレであるくらいの声でつぶやいてしまった。
しかし、74分ぐらい触られると痛いTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱しながらためつけられうような頭で冷静に考えたら、お米をしびれるような踊りのような独特な日本泳法しながら研いで何か触れられると痛い電化製品的なものに訴訟しながらセットした記憶があったのだ。
吉野家コピペするかのように34分間いろいろ調べてみたら、なんか寒いホームベーカリーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、明け方マジックしたかと思うほどにご飯を炊く気力がゴールデンへ進出するほどになくなった。
北インド風チキンカレーは一晩おいて明日食べるか。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

カレー | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク