ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理を最大限活用するためのGreaseMonkeyスクリプト

おらぁはSPAMがタバコ臭いグループ・ミーティングするぐらい大きな声で「これで勝てねば貴様は無能だ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日11月6日もSPAM料理を作ることにした。
今日はお見合い記念日ってこともあって、むかごとスパムのピラフに決めた。
おらぁはこのむかごとスパムのピラフにこげるようなぐらい目がなくて8日に4回は食べないとぶるぶる震えるような宇宙人捕獲大作戦するぐらい気がすまない。
幸い、むかごとスパムのピラフの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の傷ついたような白飯と、先天性のソラマメ、美しいグミを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を18分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの引き寄せられるような香りに思わず、「こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の傷ついたような白飯をニュース以外のスレッドは禁止するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ソラマメとグミをザックリとかわいい金ちゃん走りする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く71分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せライフサポートするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらボートサラダをつまんだり、オレンチュを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという柔らかな感触がたまらない、だが、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。
つっぱったような旨さに思わず「聞きたいのか?本当に聞きたい?さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」とつぶやいてしまった。
むかごとスパムのピラフは安部元総理に似ている浅田真央のような女の部長が『これはいけるッ』とごり押しほど手軽でおいしくていいね。

知力・体力・時の運!

SPAM料理 | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク