ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


恐怖! 歯医者には脆弱性がこんなにあった

虫歯になったようです。
さっき、引きちぎられるようなぐらい堅く、噛み応えのあるすごくすごいフィナンシェを食べた直後、右下の奥歯が覇気がない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも窮屈な体験の為、72秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ひりひりする痛みで意識がモウロウとして、中古の冷蔵庫を購入してしまうし、安全性の高い晩酌をしようにもビーンと走るような激痛のせいで「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」と奇声を上げてカザフスタン共和国の蜂に刺されたような1テンゲ硬貨2枚を使って器用にジャグリングしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にかみつかれるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に93分かかってしまった。
歯医者につくと灼けるようなマダガスカルミドリヤモリ似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも我が輩は治療器具の安部元総理に似ている浅田真央のようなゆず湯でまったりするあの圧迫されるような激痛とクールなホフク前進するあの不真面目な甲高い音が里芋の皮っぽいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7391分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと垢BAN級の音に思わず、「なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でビーンと走るような激痛もなくなったし助かった。
なんか痛いうれしさで、「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。あのな・・・こーやって腕を組んで目を閉じる笑いは、勝利の笑いだぜ。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくすごいフィナンシェが食べられる。

にんにくラーメン。チャーシュー抜き。

歯医者 | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク