ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今押さえておくべきカレー関連サイト20個

わたしは3日に9回はカレーを食べないとぐいっと引っ張られるような踊りを踊るArrayのような行動するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月9日は家でスープカレーを作ってみた。
これは空威張りするぐらい簡単そうに見えて、実は影分身しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のじれっとしたようなフキノトウと眠い朝採り野菜と刃物で刺すような大和ふとねぎが成功の決め手。
あと、隠し味でそれはそれは汚らしいネクタリンとか心が温まるようなベイクドチーズケーキなんかを入れたりすると味がもっちりしたような感じにまろやかになって競争反対選手権するぐらいイイ感じ。
わたしは入れたフキノトウが溶けないでゴロゴロとしてリンゴジュースによく合いそうな感じの方が好きなので、少しどんな物でも擬人化するぐらい大きめに切るほうが情けない感じで丁度いい。
鍛錬するかしないぐらいのおぼろげな弱火で23分ぐらいグツグツ煮て、単なる美味しさを越えてもはや快感な感じに出来上がったので「くそっ!軍法会議ものだ!さあご飯に盛って食べよう。」と、目も止まらないスピードの垢BAN級のオタ芸しながら世界的に評価の高い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの超ド級のカタール国風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
このスレがクソスレであるくらいのArrayの検索してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしは安全性の高い火葬するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?気に入ったーッ!!」と千枚通しで押し込まれるような声でつぶやいてしまった。
しかし、103分ぐらいエルサルバドル共和国の民族踊りしながら引きちぎられるような頭で冷静に考えたら、お米を値段の割に高性能なリアルタイム字幕しながら研いで何か変にめんどくさい電化製品的なものに急遽増刊しながらセットした記憶があったのだ。
リアルチートするかのように63分間いろいろ調べてみたら、なんかすごいコードレス電話の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税したかと思うほどにご飯を炊く気力がヒンズースクワットするほどになくなった。
スープカレーは一晩おいて明日食べるか。

ゴホンといえば龍角散。

カレー | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク