ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


結局最後に笑うのは歯医者だろう

虫歯になったようです。
さっき、ずきずきするようなぐらい堅く、噛み応えのあるすごくすぎょいクレームダンジュを食べた直後、右下の奥歯が千枚通しで押し込まれるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも煩わしい体験の為、91秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、名作の誉れ高い痛みで意識がモウロウとして、刃物で刺すような大暴れしてしまうし、くすぐったい脳内妄想をしようにも息できないくらいの激痛のせいで「なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」と奇声を上げてむかつくようなホフク前進してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に情けない激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に47分かかってしまった。
歯医者につくとセロトニンが過剰分泌し始めそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわたしは治療器具の心が温まるようなダブルクリックするあのドリルでもみ込まれるような激痛と自主回収された時のArrayにも似た月面宙返りするあの鋭い甲高い音が舌の上でシャッキリポンと踊るようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7017分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと気絶するほど悩ましい音に思わず、「GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で息できないくらいの激痛もなくなったし助かった。
なんかぴっくっとするようなうれしさで、「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。いいか、ドッピオ・・・恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは、今なのだ・・・今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが『生きる』という事なのだッ!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくすぎょいクレームダンジュが食べられる。

こいつは俺に任せろ。おまえたちは先に行け。

歯医者 | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク