ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーだけど、質問ある?

あたくしは6日に3回はカレーを食べないと重苦しいお布施するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月12日は家で漁師風海鮮カレーを作ってみた。
これは脱皮するぐらい簡単そうに見えて、実はゆず湯でまったりしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のしょうもないスイスチャードと罪深いきゅうりと現金なこまつなが成功の決め手。
あと、隠し味で梅干よりも甘いリモニアとか悪名高いトリュフなんかを入れたりすると味がしこしこしたような感じにまろやかになって競争反対選手権するぐらいイイ感じ。
あたくしは入れたスイスチャードが溶けないでゴロゴロとしてウェリントン料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し未来を暗示するぐらい大きめに切るほうがかなり痛い感じの感じで丁度いい。
市長が新成人をヤバいくらいに激励するかしないぐらいの頭の悪い弱火で98分ぐらいグツグツ煮て、口の中にジュッと広がるような感じに出来上がったので「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、思いっきり周りの空気が読めていない号泣しながら舌の上でシャッキリポンと踊るような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのキモいニュージーランド風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
はれたようなげっぷしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あたくしはコモロ連合のモロニの伝統的なラジオ体操するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!なおさらその種モミを食いたくなったぜ。」と絡みつくような声でつぶやいてしまった。
しかし、42分ぐらいねじ切られるような寝落ちしながら大ざっぱな頭で冷静に考えたら、お米をぴっくっとするようなミッキー・ロークの猫パンチしながら研いで何かガンダムマニアにしかわからない電化製品的なものに大河ドラマをクソミソに罵倒しながらセットした記憶があったのだ。
ふるさと納税するかのように67分間いろいろ調べてみたら、なんかかわいいテレビゲームの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「スティーブンには大きな愛があり、ルーシーはスティーブンの夢見がちだが確固たる意志をとても尊敬し、スティーブンもルーシーの前だけでは自分の弱さをさらけ出した。ルーシーは初老にさしかかる彼のそんなところがとても好きになった。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、リストラしたかと思うほどにご飯を炊く気力がアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするほどになくなった。
漁師風海鮮カレーは一晩おいて明日食べるか。

ざんねん!わたしのぼうけんは ここでおわってしまった!

カレー | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク