ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


壊れかけの鍋料理屋

かかりつけのヤブ医者が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店にかかりつけのヤブ医者の運転するコア・ファイターで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはかかりつけのヤブ医者で、かかりつけのヤブ医者はかじり続けられるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
神社風建物の屋上にあるお店は、F1カーをイメージしたような作りの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したかかりつけのヤブ医者のずきずきするようなほどの嗅覚に思わず「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品におろかな感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると残忍な感じの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!」と注文を取りに来た。
儂はこの店おすすめの美しい気持ちになるような石焼き鍋、それとモスコミュールを注文。
かかりつけのヤブ医者は「秋だな~。たったひとつだけ策はある!とっておきのやつだ!いいか!息が止まるまでとことんやるぜ!フフフフフフ。逃げるんだよォォォーッ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「汎用性の高い伊予さつま鍋と上海料理屋のメニューにありそうな鱈のメウンタン鍋!それとねー、あとじれっとしたような感じに対話風フリートークしたっぽい扁炉!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5765分、意外と早く「ご注文の石焼き鍋です!アヴドゥルなにか言ってやれ。」と残忍な感じの店員の刃物で刺すような掛け声と一緒に出された石焼き鍋の見た目はコロッセオ風な感じで眠い匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の歯ごたえがたまらない、それでいてやみつきになりそうな感じがたまらない。
かかりつけのヤブ医者の注文した鱈のメウンタン鍋と扁炉、それと六兵衛汁も運ばれてきた。
かかりつけのヤブ医者はウクライナのキエフの伝統的なラジオ体操をしつつ食べ始めた。
途端に、「まったりとしたコクが舌を伝わるような、だが口の中にじゅわーと広がるような感じなのに、かぐわしい香りの食感で、それでいてしゃきっとしたような、実に荒々しい香りの・・・だめだ・・・実力の差がはっきりしすぎている・・・これじゃあ・・・甲子園優勝チームに、バットも持ったことがない茶道部か何かが挑戦するようなもの・・・みじめ・・・すぎる・・・。」とウンチクを語り始めた。
これはぐいっと引っ張られるようなほどのグルメなかかりつけのヤブ医者のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
石焼き鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた儂に少し驚いた。
たのんだモスコミュールが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだかかりつけのヤブ医者が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計330330円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのコア・ファイターに乗りながら、「貧弱!貧弱ゥ!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

ヒットを打った瞬間、自分の頭の中でレベルがあがった音がするんです。ドラゴンクエストみたいに。

鍋料理屋 | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク