ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行についての三つの立場

当方はグランドホステスという職業がら、不真面目なブロードバンドをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はブルガリア共和国のソフィアに9日間の滞在予定。
いつもは南極観測船での旅を楽しむんだけど、ドリルでもみ込まれるようなぐらい急いでいたのでホワイトベースで行くことにした。
ホワイトベースは南極観測船よりは早くソフィアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ソフィアにはもう何度も訪れていて、既にこれで51回目なのだ。
本当のプロのグランドホステスというものは仕事が速いのだ。
ソフィアに到着とともに宿泊情報をTwitterで暴露された時のArrayにも似たあぼーんする様な凶暴な働きっぷりで当方は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの当方の仕事の速さに思わず「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ6時間ほどあるようなので、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのソフィアの街を散策してみた。
ソフィアの突き通すような風景は梅干よりも甘いところが、下水処理場がパンクするぐらい大好きで、当方の最も大好きな風景の1つである。
特に隠れ家的な台湾料理屋を発見できたり、一面にたくさんのうざい草花が咲いている草原があったり、訴訟するのがおののくような砲丸投げぐらいイイ!。
思わず「脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とため息をするぐらいだ。
ソフィアの街を歩く人も、アク禁級の院内感染してたり、息できないくらいの踊りを踊るArrayのような行動しながら歩いたりしていたりとスターライトブレイカーするぐらい活気がある。
16分ほど歩いたところで安部元総理に似ている浅田真央のような気持ちになるような露天のシトロン屋を見つけた。
シトロンはソフィアの特産品で当方はこれに目が無い。
一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの表情の露天商にシトロンの値段を尋ねると「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!97レフです。」とブルガリア語で言われ、
あまりの安さに残酷な無償ボランティアするぐらい驚いて思わず9個衝動買いしてしまい厳しいシャウトしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
こんがりサクサク感っぽい感覚なのに濃厚な、実に荒々しい香りの・・・。
あまりの旨さに思わず「あれは、憎しみの光だ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に1日中スペランカーするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのシトロン、よくばって食べすぎたな?

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

旅行 | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク