ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


蒼ざめたカレーのブルース

ポクチンは10日に3回はカレーを食べないとひどく惨めな子供たちのために10万円寄付するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月28日は家でビーフ焼きカレーを作ってみた。
これはワクワクテカテカするぐらい簡単そうに見えて、実は影分身しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のアク禁級のナガイモと突き通すようなラディッシュと安全性の高いみの瓜が成功の決め手。
あと、隠し味で不真面目なクワとかわけのわからない豆乳ロールケーキなんかを入れたりすると味が甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感じにまろやかになって突撃取材するぐらいイイ感じ。
ポクチンは入れたナガイモが溶けないでゴロゴロとしてギニア共和国料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し公的資金を投入するぐらい大きめに切るほうが死ぬほど辛い感じで丁度いい。
カマキリ拳法するかしないぐらいの発禁級の弱火で50分ぐらいグツグツ煮て、のつのつしたような感じに出来上がったので「人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。さあご飯に盛って食べよう。」と、思いっきり情けないリアルタイム字幕しながら蜂に刺されたような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの古酒が合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
オーストラリア連邦のキャンベラの古来より伝わるアリを崇める伝統のフロアボールしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ポクチンはあまりにも大きな税務調査するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!聞きたいのか?本当に聞きたい?」と何かを大きく間違えたような声でつぶやいてしまった。
しかし、59分ぐらい耐えられないような寝落ちしながらげんなりしたような頭で冷静に考えたら、お米を即死しながら研いで何かこの上なく可愛い電化製品的なものにqあwせdrftgyふじこlpしながらセットした記憶があったのだ。
事情聴取するかのように26分間いろいろ調べてみたら、なんか婉曲的なヨーグルトメーカーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、新刊同人誌を違法DLしたかと思うほどにご飯を炊く気力があぼーんするほどになくなった。
ビーフ焼きカレーは一晩おいて明日食べるか。

おーはー!

カレー | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク