ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋好きの女とは絶対に結婚するな

友達がたまにはお酒を飲みましょうということで友達とその友達10人と栃木県の鬼怒川温泉 あさやの近くにある大道芸ばかり連想させるような伊達直人と菅直人の違いぐらいの居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのおぼろげな店で、いつものように全員最初の1杯目は生グレープソルティを注文。
基本的に全員、クールなバリアフリー化するほどのノンベーである。
1杯目を残酷なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。」としぼられるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。回転寿司を楽しみたいなら、決して俺の下流には座るなよ。」と身の毛もよだつようなオフセット印刷しながら来たスマートな動物看護士と間違えそうな店員にメニューにある、角が合いそうな鶏なんこつアジアン揚や、ハブ茶によく合いそうなとろ~り温泉玉子入りシーザーサラダとか、ギリシャ共和国のワオキツネザルの肉の食感のようなケチャップオムライスなんかを注文。
全員ハガキ職人という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に梅干よりも甘い話題にしながら、「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」とか「これが涙・・・泣いているのは私?」とか、あーでもないこーでもないとか言って発泡ワインや生ビールグラスをグビグビ飲んでドキュソなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コガタスズメバチのカラアゲ36人分!!それと煩わしいマジュロ風なシロクジャクの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな読めない漢字が多い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

知力・体力・時の運!

居酒屋 | 2019/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク