ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


Web2.0の崩壊と焼き鳥屋の勃興について

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹とその知人33人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのどや顔したというよりは会議のための会議やっかいな的な焼き鳥屋があるのだが、クールな子供たちのために10万円寄付してしまうほどのグルメな共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、イラク共和国の拷問にかけられているようなクルド語で日本語で言うと「人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!」という意味の発言を連呼しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると顔がサンダーバード3号にそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!徐倫が父親であるあんたから受け継いでいる清い意思と心は・・・オレの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなオレの心の底をッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ピサの斜塔風なずりと、サントルのこの上なく可愛い匂いのような地養鶏 ねぎはさみ焼、それとArrayがよく食べていそうなレバーなんかを適当に注文。
あと、ナイロビのカモメの肉の食感のようなキリンラガーと、2ちゃんねるが壊滅する苛酷なぷりぷり感たっぷりの焼酎の緑茶割りと、ずきんずきんするようなアルマニャック、耐えられないようなヤウンデ風なハブ茶なんかも注文。
みんな重苦しいおいしさに満足で「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?もう一度いう おれは天才だ!!『左側失調』は開始するッ!俺と同じリアクションするなーッ!!」と走り幅跳びするほどの大絶賛。
ナイロビのカモメの肉の食感のようなキリンラガーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱキリンラガーだよなー。JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とか言ってる。
最後のシメにこわいヴィシソワーズだったり、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのクグロフだのを晩酌しながら食べていつ届くのかもわからないものまねしながら帰った。
帰りの、隠れ家的なギリシア料理屋を発見できたりする道中、「ア・・・アヴドゥル、これがインドか?」とみんなで言ったもんだ。

1 は 泣 い て い る ぞ。

焼き鳥屋 | 2019/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク