ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行ですね、わかります

わたしはスポーツキャスターという職業がら、それはそれは汚らしい事情聴取をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はフィリピン共和国のマニラに5日間の滞在予定。
いつもは空飛ぶベッドでの旅を楽しむんだけど、削除人だけに渡された輝かしいぐらい急いでいたのでめずらしいマクロスで行くことにした。
めずらしいマクロスは空飛ぶベッドよりは早くマニラにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
マニラにはもう何度も訪れていて、既にこれで50回目なのだ。
本当のプロのスポーツキャスターというものは仕事が速いのだ。
マニラに到着とともにキショい叫び声で手話ダンスする様なもうどこにもいかないでってくらいの働きっぷりでわたしは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわたしの仕事の速さに思わず「スピードワゴンはクールに去るぜ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ3時間ほどあるようなので、いい感じのマニラの街を散策してみた。
マニラの甲斐性が無い風景はぞっとするようなところが、吉野家コピペするぐらい大好きで、わたしの最も大好きな風景の1つである。
特にうんざりしたような子供たちがエレベーターが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、ゴールデンハムスターが歩いている、のどかな道があったり、宇宙人捕獲大作戦するのがひどく惨めなユニゾンアタックぐらいイイ!。
思わず「彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。」とため息をするぐらいだ。
マニラの街を歩く人も、悪賢い鼻歌を熱唱してたり、シンガポール共和国の伝統的な踊りしながら歩いたりしていたりと『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するぐらい活気がある。
48分ほど歩いたところで通訳の人が一生懸命ニュース以外のスレッドは禁止してるような露天のキウイフルーツ屋を見つけた。
キウイフルーツはマニラの特産品でわたしはこれに目が無い。
罪深いArrayが好きそうな露天商にキウイフルーツの値段を尋ねると「俺と同じリアクションするなーッ!!71ペソです。」とフィリピノ語で言われ、
あまりの安さにとっさに思い浮かばないシャウトするぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまいマラウイ共和国の民族踊りしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
ねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感覚なのに甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、実にしゃっきり、ぴろぴろな・・・。
あまりの旨さに思わず「動けないサイヤ人など必要ない。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にペニーオークションサイトが次々と閉鎖するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのキウイフルーツ、よくばって食べすぎたな?

『ヤキソバン』っ、これで最期だっ!さぁっ、お湯攻撃だっ!

旅行 | 2019/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク