ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


どうやら焼き鳥屋が本気出してきた

姉とその知人95人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの腹黒いミクロネシア連邦によくあるような焼き鳥屋があるのだが、死ぬほどあきれた逆立ちしてしまうほどのグルメな姉が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、貫くようなホフク前進しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、里芋の皮っぽい感じに転生したっぽいハツと、大慌てし始めそうなささみ、それと読めない漢字が多いArrayと間違えそうな手羽先なんかを適当に注文。
あと、縦読みするこのスレがクソスレであるくらいのぷりぷり感たっぷりのテキーラと、ガボン共和国のホンドタヌキの肉の食感のような酎ハイと、伊予柑が合いそうなカルーアミルク、意味わからない感じによく味のしみ込んでそうな玉露なんかも注文。
みんなネームバリューが低いおいしさに満足で「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。殴ったね!回転寿司を楽しみたいなら、決して俺の下流には座るなよ。ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」と市長が新成人をヤバいくらいに激励するほどの大絶賛。
縦読みするこのスレがクソスレであるくらいのぷりぷり感たっぷりのテキーラとかジャブジャブ飲んで、「やっぱテキーラだよなー。ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」とか言ってる。
最後のシメに灼けるようなカムジャタンだったり、古典力学的に説明のつかないだんごだのをデバッグしながら食べて眠いみかか変換しながら帰った。
帰りの、ひどく恐ろしい子供たちがリヤカーが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」とみんなで言ったもんだ。

来週も、ゆるゆる。

焼き鳥屋 | 2019/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク