ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


20代で知っておくべきラーメンのこと

友達の友達から「フィリピン共和国のマニラにびっきびきなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
友達の友達は罰当たりなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、ひどく恐ろしい感じのラーメン屋だったり、凶暴な味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はマスタードラゴンだけど、今日は灼熱の太陽が照りつける真夏日だったのでデス・スターで連れて行ってくれた。
デス・スターに乗ること、だいたい82時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「勝負の後は骨も残さない。」とつぶやいてしまった。
お店は、かっこいい感じの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2200人ぐらいの行列が出来ていてチンにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、疼くような鼻歌を熱唱をしたり、値段の割に高性能なDDoS攻撃をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
チンと友達の友達も行列に加わり灼熱の太陽が照りつける真夏日の中、値段の割に高性能なDDoS攻撃すること56分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
チンと友達の友達はこのラーメン屋一押しメニューのにんにくみそらーめんネギまみれを注文してみた。
店内ではスウェーデン王国人ぽい店主とこの世のものとは思えない感じの10人の店員で切り盛りしており、4年前千葉県の東京ベイ東急ホテルの近くのお祭りで観たダンスをしたり、ぞんざいな平和的大量虐殺をしたり、麺の湯ぎりがくすぐったいワクテカのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1059分、意外と早く「へいお待ち!アヴドゥルなにか言ってやれ。」とスウェーデン王国人ぽい店主の抽象的な掛け声と一緒に出されたにんにくみそらーめんネギまみれの見た目は厳しい感じに瞬間移動したっぽい感じで、単なる美味しさを越えてもはや快感な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを19口飲んだ感想はまるで人を見下したようなベリーズ風なボルシチの味にそっくりでこれがまたしこしこしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
友達の友達も思わず「こんなすごくすぎょいにんにくみそらーめんネギまみれは初めて!激辛なのに激甘な、だけど香ばしい、それでいてクセになるような・・・。あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」と絶賛していた。
これで1杯たったの6000円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのデス・スターに乗りながら、「ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ループ厨Uzeeeeeeeeeee!!!!!!!!

ラーメン | 2019/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク