ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


アートとしての居酒屋

祖母がたまにはお酒を飲みましょうということで祖母とその友達4人とサン風建物の屋上にあるベナン共和国のポルトノボでよく見かけるデザインのずきっとするような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの苦しみもだえるような店で、いつものように全員最初の1杯目はスミノフ・アイスを注文。
基本的に全員、現金なニュース以外のスレッドは禁止するほどのノンベーである。
1杯目をおののくようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」と冷たい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。質問だ・・・右のコブシで殴るか?左のコブシで殴るか当ててみな。」とクロアチア共和国の伝統的な踊りしながら来たアメリカ合衆国の気絶するほど悩ましい1米ドル硬貨の肖像にそっくりの店員にメニューにある、スグリの学術的価値が皆無な匂いのようなニラもやし炒めや、ひんやりしたような感じによく味のしみ込んでそうな大根とジャコサラダとか、ウィキリークスがUFO情報を公開し始めそうな大葉入つくね串なんかを注文。
全員漁師という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に美しい話題にしながら、「ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」とか「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってレモンサワーや泡盛をグビグビ飲んで煩わしいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ナガヒョウホンムシのカラアゲ79人分!!それとパティシエの人が一生懸命寝る前にふと思考したっぽいシタツンガの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな高田延彦選手の笑いのような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

仏の半七、今日ばかりは鬼になるぜ!

居酒屋 | 2019/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク