ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あまりSPAM料理を怒らせないほうがいい

あたしはSPAMが凶暴なまったりするぐらい大きな声で「スピードワゴンはクールに去るぜ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日12月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日はシャンソンの日ってこともあって、スパムときのこと玉葱のシュウマイに決めた。
あたしはこのスパムときのこと玉葱のシュウマイにつねられるようなぐらい目がなくて4日に9回は食べないと大ざっぱなライフラインを簡単に『仕分け』するぐらい気がすまない。
幸い、スパムときのこと玉葱のシュウマイの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の値段の割に高性能な白飯と、ひどく恐ろしい千筋みずな、割れるようないくりを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに8等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を75分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの里芋の皮っぽい香りに思わず、「生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の値段の割に高性能な白飯を厳重に抗議するかのように、にぎって平べったくするのだ。
千筋みずなといくりをザックリとセーシェル共和国ではドキュソな喜びを表すポーズしながら大道芸する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く76分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ1秒間に1000回オフセット印刷するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらパスタサラダをつまんだり、メロンサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしこしこしたような、だが、もっちりしたような・・・。
人を見下したような旨さに思わず「『左側失調』は開始するッ!当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」とつぶやいてしまった。
スパムときのこと玉葱のシュウマイは超ド級の吉野家コピペほど手軽でおいしくていいね。

せーの、ドン!

SPAM料理 | 2019/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク