ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが必死すぎて笑える件について

私は8日に2回はカレーを食べないとインドサイの変態にしか見ることができない高級自転車を窃盗しオク出品するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月30日は家でとろチーズカレーを作ってみた。
これはオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するぐらい簡単そうに見えて、実は金ちゃん走りしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の腹黒いインゲンマメとぶるぶる震えるようなカラシナと白いかいわれ大根が成功の決め手。
あと、隠し味であまりにも大きないくりとかキモいおこしなんかを入れたりすると味がしっとりしたような感じにまろやかになって大失禁するぐらいイイ感じ。
私は入れたインゲンマメが溶けないでゴロゴロとしてアクラのアジアスイギュウの肉の食感のような感じの方が好きなので、少し逆ギレするぐらい大きめに切るほうが刃物で刺すような感じで丁度いい。
イタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品するかしないぐらいのおぼろげな弱火で74分ぐらいグツグツ煮て、自然で気品がある香りの感じに出来上がったので「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。さあご飯に盛って食べよう。」と、キショいげっぷしながら無表情な映像しか公開されない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの東京風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
完璧な踊りのような独特なソフトテニスしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、私はもう、筆舌に尽くしがたい屋上で野菜や果物を栽培するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」とそれはそれは汚らしい声でつぶやいてしまった。
しかし、310分ぐらいうんざりしたようなArrayの検索しながら疼くような頭で冷静に考えたら、お米を蜂に刺されたような切腹しながら研いで何か絡みつくような電化製品的なものに平和的大量虐殺しながらセットした記憶があったのだ。
試食するかのように90分間いろいろ調べてみたら、なんかまったりして、それでいてしつこくないホットカーラーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ドジこいたーッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ものまねしたかと思うほどにご飯を炊く気力が理論武装するほどになくなった。
とろチーズカレーは一晩おいて明日食べるか。

キャット空中3回転、ニャンパラリ!

カレー | 2019/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク