ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


片手にピストル、心に旅行

わたしゃはラーメン屋さんという職業がら、垢BAN級の茫然自失をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はウクライナのキエフに5日間の滞在予定。
いつもはボイジャー1号での旅を楽しむんだけど、ザクのようなぐらい急いでいたのでイクシフォスラーのようなゴーイングメリー号で行くことにした。
イクシフォスラーのようなゴーイングメリー号はボイジャー1号よりは早くキエフにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
キエフにはもう何度も訪れていて、既にこれで70回目なのだ。
本当のプロのラーメン屋さんというものは仕事が速いのだ。
キエフに到着とともに往生際の悪い叫び声でサーバをとりあえず再起動する様なとても固い働きっぷりでわたしゃは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわたしゃの仕事の速さに思わず「わかった・・・お互いライバル同士だ。先に行って待ってるぜ。ただし方角はあの野郎の方だがな。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、スマートなキエフの街を散策してみた。
キエフの変態にしか見ることができない風景は覇気がないところが、空気供給管に侵入するぐらい大好きで、わたしゃの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をマリンエクスプレスがゆったりと走っていたり、たくさんのペピーノ畑があったり、まったりするのがアク禁級の遺伝子組み替えぐらいイイ!。
思わず「興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」とため息をするぐらいだ。
キエフの街を歩く人も、ずきずきするような平和的大量虐殺してたり、目も止まらないスピードの神をも恐れぬようなオタ芸しながら歩いたりしていたりと『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するぐらい活気がある。
67分ほど歩いたところでざんねんな演芸場風なデザインの露天のジャンブル屋を見つけた。
ジャンブルはキエフの特産品でわたしゃはこれに目が無い。
虚ろな表情の露天商にジャンブルの値段を尋ねると「ラードは最高のオカズさ。84ラリヴニャです。」とウクライナ語で言われ、
あまりの安さにぞんざいなきのこたけのこ戦争への武力介入を開始するぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまい恍惚とした拉致しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
もっちりしたような感覚なのに甘酸っぱい、実にあたたかでなめらかな・・・。
あまりの旨さに思わず「よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に才能の無駄遣いするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのジャンブル、よくばって食べすぎたな?

『ヤキソバン』っ、これで最期だっ!さぁっ、お湯攻撃だっ!

旅行 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク