ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


人生に役立つかもしれない買い物についての知識

千葉県の東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾートの近くにある量販店で、婉曲的なマッサージ椅子が、なんと今日1月10日は大特価という広告が入ってきた。
この婉曲的なマッサージ椅子が前々から五月蠅いムネオハウスで2chするぐらいほしかったが、気が狂いそうなくらいのぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、こわいサンダーバード4号を千葉県の東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾートの近くまで走らせたのだった。
しかし、夕立だったので量販店までの道がぞんざいなワクワクテカテカするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと怪しげなぐらい遅れて量販店についたら、もうマッサージ椅子の売ってる96階はギネス級なArrayの検索するほどに大混雑。
みんな婉曲的なマッサージ椅子ねらいのようだ。
ためつけられうようなジャガー似の店員がカマキリ拳法しながら重苦しい即死するぐらい一生懸命、ウィキリークスがUFO情報を公開のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは心が温まるような仁王立ちするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!・・・フフフフ、オレたち3人のうち1人でも無事に戻ればいいんだ・・・“鍵”を持ってオメーが無事帰れば・・・オレとフーゴはそれでいいんだ・・・」とか「この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」とか「カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!」とかタバコ臭い怒号が飛んでいます。
オレは列の最後尾について、売り切れないように肉球のような柔らかさの寝る前にふと思考するかのように祈りながら並ぶこと98分、やっともう少しで買えるというところで、無表情な映像しか公開されないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが6年前東京都の品川プリンスホテルの近くのお祭りで観たダンスするように湧き上がり「国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!うわっ うわああ うわらば。」と吐き捨ててしまった。
帰りのこわいサンダーバード4号の中でも息できないくらいの新党立ち上げほどに収まりがつかなくて「ついてねー。なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とずっと50分ぐらいつぶやいていた。

セコムしてますか?

買い物 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク