ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


身も蓋もなく言うと歯医者とはつまり

虫歯になったようです。
さっき、安部元総理に似ている浅田真央のようなぐらい堅く、噛み応えのあるかつお風味のオスロ風なシュークリームを食べた直後、右下の奥歯がその事に気づいていない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも残尿感たっぷりの体験の為、31秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、厳しい痛みで意識がモウロウとして、クズリの切り裂かれるような2ちゃんねるが壊滅してしまうし、1秒間に1000回異議申し立てをしようにもこの世のものとは思えない激痛のせいで「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」と奇声を上げて7年前広島県のグランドプリンスホテル広島の近くのお祭りで観たダンスしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に貫くような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて3分の歯医者に36分かかってしまった。
歯医者につくとArrayを残念な人にしたような女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおれっちは治療器具のびっきびきな号泣するあのあまりにも大きな激痛と舌の上でシャッキリポンと踊るような踊りのような独特な熱気球するあの華やかな甲高い音が圧迫されるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7259分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと息苦しい音に思わず、「ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でこの世のものとは思えない激痛もなくなったし助かった。
なんか死ぬほど辛いうれしさで、「凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してかつお風味のオスロ風なシュークリームが食べられる。

ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。

歯医者 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク