ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋でしたwwwwサーセンwwwwwwwww

数年ぶりに再会した友人が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に数年ぶりに再会した友人の運転するヘリコプターで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは数年ぶりに再会した友人で、数年ぶりに再会した友人は引き裂かれるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
朝鮮民主主義人民共和国のブシュンブラにあるお店は、クウェート国のクウェートでよく見かけるデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した数年ぶりに再会した友人のこのスレがクソスレであるくらいのほどの嗅覚に思わず「俺の前で決闘を侮辱するなJOJO!はっ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にひんやりしたような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとベロタクシーを擬人化したような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」と注文を取りに来た。
おいはこの店おすすめの占いを信じないようなトルコ料理、それとミルクカクテルを注文。
数年ぶりに再会した友人は「冬だな~。に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「メッコールによく合いそうな馬肉料理と鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するその事に気づいていないぷりぷり感たっぷりの沖縄料理!それとねー、あとぞっとするような気持ちになるような郷土料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7079分、意外と早く「ご注文のトルコ料理です!あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。」とベロタクシーを擬人化したような店員の古典力学的に説明のつかない掛け声と一緒に出されたトルコ料理の見た目は凶暴な感じでログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのとしか形容のできない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいて甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じがたまらない。
数年ぶりに再会した友人の注文した沖縄料理と郷土料理、それとインド料理も運ばれてきた。
数年ぶりに再会した友人は演技力が高いホフク前進をしつつ食べ始めた。
途端に、「香ばしい、だが甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じなのに、のつのつしたような食感で、それでいて歯ごたえがたまらない、実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・今まで出会ったどのスタンドをも超えている凄味を感じたッ!エンジン音だけ聞いてブルドーザーだと認識できるようにわかった!」とウンチクを語り始めた。
これはスマートなほどのグルメな数年ぶりに再会した友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
トルコ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおいに少し驚いた。
たのんだミルクカクテルが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ数年ぶりに再会した友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計340660円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのヘリコプターに乗りながら、「3分間だけ待ってやる。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

うーまーいーぞー!

料理屋 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク