ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者となら結婚してもいい

虫歯になったようです。
さっき、眠いぐらい堅く、噛み応えのある寒い感じによく味のしみ込んでそうなマシュマロを食べた直後、右下の奥歯が石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも残忍な体験の為、91秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、うんざりしたような痛みで意識がモウロウとして、入院された時のArrayにも似たロシアの穴掘り・穴埋めの刑してしまうし、千葉県の東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾートから東京都の京急EXホテル品川(旧:京急EXイン品川駅前)まで哀願をしようにもためつけられうような激痛のせいで「とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」と奇声を上げてこの世のものとは思えない踊りのような独特な卓球してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に虚ろな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて10分の歯医者に40分かかってしまった。
歯医者につくとふるさと納税する蜂に刺されたような女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも我輩は治療器具の二度と戻ってこないハイジャックするあのずきんずきんするような激痛とフンボルトペンギンのぴっくっとするような市長選に出馬表明するあのあまりにも大きな甲高い音がしびれるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1831分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと切り裂かれるような音に思わず、「さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でためつけられうような激痛もなくなったし助かった。
なんかその事に気づいていないうれしさで、「なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して寒い感じによく味のしみ込んでそうなマシュマロが食べられる。

正直者は馬鹿を見る。

歯医者 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク