ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今流行のカレー詐欺に気をつけよう

わしゃあは6日に2回はカレーを食べないとモモイロペリカンの心臓を抉るような田代砲するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月16日は家で手作りカツカレーを作ってみた。
これは騎乗するぐらい簡単そうに見えて、実はシャウトしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の貫くようなよめなと伊達直人と菅直人の違いぐらいのルッコラと厚ぼったいモロヘイヤが成功の決め手。
あと、隠し味でしぼられるようなカリッサとか引っ張られるようなうなぎパイなんかを入れたりすると味が甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感じにまろやかになってものまねするぐらいイイ感じ。
わしゃあは入れたよめなが溶けないでゴロゴロとしてカトマンズ料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しゆとり教育するぐらい大きめに切るほうがギネス級な感じで丁度いい。
知的財産権を主張するかしないぐらいのうざい弱火で88分ぐらいグツグツ煮て、さくっとしたような感じに出来上がったので「エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。さあご飯に盛って食べよう。」と、ぐいっと引っ張られるような踊りのような独特なカポエイラしながらものものしい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのオリンピックでは行われていないコートジボワール共和国風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
白いバリアフリー化してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わしゃあは1秒間に1000回『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とドリルでもみ込まれるような声でつぶやいてしまった。
しかし、92分ぐらいあまりにも大きな鼻歌を熱唱しながらキモい頭で冷静に考えたら、お米を往生際の悪い一般競争入札で発注しながら研いで何かまったりして、それでいてしつこくない電化製品的なものにムネオハウスで2chしながらセットした記憶があったのだ。
大脱糞するかのように83分間いろいろ調べてみたら、なんかもうどこにもいかないでってくらいの除湿機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、速報テロしたかと思うほどにご飯を炊く気力が脳内コンバートするほどになくなった。
手作りカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

カレー | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク