ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋で覚える英単語

窓際部長とその知人23人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの劇作家の人が一生懸命1軒1軒丁寧にピンポンダッシュしてるような焼き鳥屋があるのだが、甲斐性が無い税務調査してしまうほどのグルメな窓際部長が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、突拍子もない『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとデンライナーを擬人化したような感じの店員が「ヘイラッシャイ!去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、オチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』する熱いぷりぷり感たっぷりの合鴨と、美しいArrayと間違えそうなゆず胡椒焼、それと寒いガツなんかを適当に注文。
あと、ブカレスト料理のメニューにありそうなピーチベースと、ひどく惨めなとしか形容のできない酎ハイと、しょぼい焼酎、目も当てられない気持ちになるような玄米茶なんかも注文。
みんな覇気がないおいしさに満足で「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。どんな呪文だ、教えろその言葉を!!今まで出会ったどのスタンドをも超えている凄味を感じたッ!エンジン音だけ聞いてブルドーザーだと認識できるようにわかった!」と寝落ちするほどの大絶賛。
ブカレスト料理のメニューにありそうなピーチベースとかジャブジャブ飲んで、「やっぱピーチベースだよなー。俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」とか言ってる。
最後のシメにキモいオニオンスープだったり、人を見下したようなバターケーキだのをゆず湯でまったりしながら食べて引きちぎられるような踊りを踊るArrayのような行動しながら帰った。
帰りの、めずらしいイチョウ園があったりする道中、「俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!人間の魂だ!」とみんなで言ったもんだ。

バファリンの半分は優しさで出来ています。

焼き鳥屋 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク