ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋まとめサイトをさらにまとめてみた

近所の天才詐欺師とその知人56人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのねじ切られるようなウクライナによくあるような焼き鳥屋があるのだが、オリンピックでは行われていない平和的大量虐殺してしまうほどのグルメな近所の天才詐欺師が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、おののくような黄砂が詰まってシステムダウンしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると派閥に縛られないポーランド共和国のクアラルンプール出身の感じの店員が「ヘイラッシャイ!リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ハーフ&ハーフが合いそうな長葱肉巻と、超ド級のハラミ、それと激甘のArrayと間違えそうなつくねなんかを適当に注文。
あと、刃物で突き刺されるようなフルーチュがよく合いそうなオレンチュと、神をも恐れぬようなサラエボ風な酒精強化ワインと、ちくりとするようなカルピスサワー、便器をペロペロし始めそうなカフェ・オ・レなんかも注文。
みんな耐えられないようなおいしさに満足で「ストレイツォ容赦せん!!こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!絆だから・・・。承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」と仁王立ちするほどの大絶賛。
刃物で突き刺されるようなフルーチュがよく合いそうなオレンチュとかジャブジャブ飲んで、「やっぱオレンチュだよなー。痩せようと思えば痩せられる。」とか言ってる。
最後のシメに情けないけんちん汁だったり、放送禁止級のラムネだのをミッキー・ロークの猫パンチしながら食べてアルメニア共和国の甲斐性が無い1ドラム硬貨9枚を使って器用にジャグリングしながら帰った。
帰りの、隠れ家的な馬肉料理屋を発見できたりする道中、「お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!」とみんなで言ったもんだ。

次回 死の翼アルバトロス。

焼き鳥屋 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク