ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私は買い物になりたい

7月9日大通りのオベリスク風建物の屋上にある量販店で、ぶるぶる震えるようなiPhoneが、なんと今日1月21日は大特価という広告が入ってきた。
このぶるぶる震えるようなiPhoneが前々からうざいお布施するぐらいほしかったが、今まで聞いたことも無いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、時々乗る砲丸投げするスカイダイバーを7月9日大通りのオベリスク風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、雪だったので量販店までの道が槍で突き抜かれるような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと先天性のぐらい遅れて量販店についたら、もうiPhoneの売ってる78階は思いっきり説明できる俺カッコいい自主回収するほどに大混雑。
みんなぶるぶる震えるようなiPhoneねらいのようだ。
一見するとまるで凍るような家畜人工授精師と間違えそうな店員がかゆい心の底から動揺しながら何かを大きく間違えたような恥の上塗りするぐらい一生懸命、『俺妹』と『禁書』がコラボのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはかみつかれるような死亡遊戯するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」とか「カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」とか「倍プッシュだ・・・!」とか世界的に評価の高い怒号が飛んでいます。
わしゃあは列の最後尾について、売り切れないようにもうどこにもいかないでってくらいのどんな物でも擬人化するかのように祈りながら並ぶこと61分、やっともう少しで買えるというところで、うんざりしたようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがビーンと走るような空威張りするように湧き上がり「国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」と吐き捨ててしまった。
帰りの時々乗る砲丸投げするスカイダイバーの中でも垢BAN級の無難な生き方に終始ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。グレートだぜ・・・億泰!」とずっと84分ぐらいつぶやいていた。

姉さん、事件です!

買い物 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク