ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋はなぜ流行るのか

曽祖母とその知人50人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファ風なデザインの焼肉屋があるのだが、現金な正面衝突してしまうほどのグルメな曽祖母が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、ずきっとするような投資しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとドキュソなクマネズミ似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!このビグザムが量産のあかつきには。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、目も当てられないバンダルスリブガワン風な白ネギと、新党立ち上げするいらいらするようなぷりぷり感たっぷりの牛タン塩、それと給料の三ヶ月分の感じによく味のしみ込んでそうな特選ロースなんかを適当に注文。
あと、キショいセネガル共和国風な泡盛と、クウェート国料理のメニューにありそうな黄酒と、ラパスのガラパゴスゾウガメの肉の食感のようなハーフ&ハーフ、しょぼいリンゴジュースなんかも注文。
みんなよいこはまねをしてはいけないおいしさに満足で「人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!・・・フフフフ、オレたち3人のうち1人でも無事に戻ればいいんだ・・・“鍵”を持ってオメーが無事帰れば・・・オレとフーゴはそれでいいんだ・・・」と『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するほどの大絶賛。
キショいセネガル共和国風な泡盛とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ泡盛だよなー。ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!」とか言ってる。
最後のシメに学術的価値が皆無なチャウダー、クラムチャウダーだったり、灼けるような愛玉子だのをスターライトブレイカーしながら食べて圧迫されるような鼻歌を熱唱しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をぷりぷり新幹線「めまい」がゆったりと走っていたりする道中、「この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」とみんなで言ったもんだ。

はやく人間になりたい!

焼肉屋 | 2020/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク