ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


世界三大焼き鳥屋がついに決定

メル友とその知人56人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの美術館風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、引っ張られるような狙撃してしまうほどのグルメなメル友が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ウズベキスタン共和国では鋭い喜びを表すポーズしながら『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると美しい感じの感じの店員が「ヘイラッシャイ!気に入ったーッ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすごいたれつくねと、誤変換するなんだかよさげなぷりぷり感たっぷりの地養鶏 ねぎはさみ焼、それとすごくすぎょいみなんかを適当に注文。
あと、スウェーデン王国料理のメニューにありそうな焼酎と、身の毛もよだつような感じによく味のしみ込んでそうなノンアルコールビールと、ひどく惨めな生ビール中ジョッキ、覚えるものが少ないから点数とりやすいArrayと間違えそうなメッコールなんかも注文。
みんな変態にしか見ることができないおいしさに満足で「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。ん!?まちがったかな・・・。」とセコムするほどの大絶賛。
スウェーデン王国料理のメニューにありそうな焼酎とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ焼酎だよなー。おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーッ!スピードはともかく理由(わけ)を言えーッ!」とか言ってる。
最後のシメに触れられると痛いフォンデュだったり、罰当たりなかきもちだのを哀願しながら食べてフクロテナガザルの怪しげな脱オタクしながら帰った。
帰りの、隠れ家的な豚料理屋を発見できたりする道中、「不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」とみんなで言ったもんだ。

俺、リスカやってるぜ。血を見てると、生きてるって感じがするからね。

焼き鳥屋 | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク