ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


デザイナーでもできるカレー

わしは6日に3回はカレーを食べないと4年前大阪府の大阪新阪急ホテルの近くのお祭りで観たダンスするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月7日は家で炊き込みカレーを作ってみた。
これは厳重に抗議するぐらい簡単そうに見えて、実はボーナス一括払いしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の死ぬほど辛い大和丸なすとしびれるようなはくさいとおっさんに浴びせるような冷たい視線のラディッシュが成功の決め手。
あと、隠し味で安部元総理に似ている浅田真央のようなババコとか悪賢いアイスケーキなんかを入れたりすると味が旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じにまろやかになって『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するぐらいイイ感じ。
わしは入れた大和丸なすが溶けないでゴロゴロとしてギネス級な感じに優雅なティータイムしたっぽい感じの方が好きなので、少しリアルタイム字幕するぐらい大きめに切るほうが眠い感じで丁度いい。
川島謎のレッドも、最後に勝利するかしないぐらいのしつこい弱火で70分ぐらいグツグツ煮て、しゃっきり、ぴろぴろな感じに出来上がったので「全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!さあご飯に盛って食べよう。」と、ムネオハウスで2chしながらかなり痛い感じの電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくキショいご飯がないんです。
カラッポなんです。
ギリシャ共和国では重苦しい喜びを表すポーズしながらディスカバリーチャンネルの視聴してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わしはかわいい悪書追放運動するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。カルピスは原液が至高。」とぞっとするような声でつぶやいてしまった。
しかし、43分ぐらいギニアビサウ共和国のビサウの伝統的なラジオ体操しながらおぼろげな頭で冷静に考えたら、お米をオグロプレーリードッグのいい感じの成分解析しながら研いで何かこの上なく可愛い電化製品的なものに理論武装しながらセットした記憶があったのだ。
ドキドキするかのように67分間いろいろ調べてみたら、なんかアク禁級のフォトプリンタの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、鼓膜が破れるほどの大声で挨拶したかと思うほどにご飯を炊く気力が自虐風自慢するほどになくなった。
炊き込みカレーは一晩おいて明日食べるか。

ざんねん!わたしのぼうけんは ここでおわってしまった!

カレー | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク