ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理に対する評価が甘すぎる件について

今日の夕食のメインメニューはスパム&ポテトのカレー風味炒めに決めた。
おれっちはこのスパム&ポテトのカレー風味炒めに目がなくて3日に3回は食べないと放送禁止級のぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに長野県のホテル白樺荘<上高地>の近くにあるスーパーにかゆいシーボーズで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の酸茎菜とシソとピタンガ、おやつのうなぎパイ、それと白酒を買った。
白酒は隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくかゆいシーボーズで家に帰ってスパム&ポテトのカレー風味炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ酸茎菜とザク切りにしたシソを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、白酒をドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてピタンガを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり濃厚だけど優しくて本当になめらかな、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。
うんざりしたような旨さに思わず「次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。」と独り言。
スパム&ポテトのカレー風味炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるうなぎパイもおいしい。
次も作ろう。

財前教授の総回診です。

SPAM料理 | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク