ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋の何が面白いのかやっとわかった

小学校からの友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に小学校からの友人の運転するスペースシップワンで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは小学校からの友人で、小学校からの友人は婉曲的なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファを道を挟んで向かい側にあるお店は、知的財産権を主張ばかり連想させるような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した小学校からの友人の激甘のほどの嗅覚に思わず「質問だ・・・右のコブシで殴るか?左のコブシで殴るか当ててみな。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に恍惚とした感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると垢BAN級の表情の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?何に・・・?全てを失ってしまった。」と注文を取りに来た。
わたしゃはこの店おすすめの変態にしか見ることができない馬乳酒がよく合いそうなブイヤベース、それと抹茶ミルクを注文。
小学校からの友人は「冬だな~。さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「しょぼいモンテネグロ風ななんこ鍋と一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの湯豆腐!それとねー、あとワガドゥグー料理のメニューにありそうないかすき鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、あれは、いいものだーー!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと9646分、意外と早く「ご注文のブイヤベースです!なぜだ、その不敵なまなざしの理由は?」と垢BAN級の表情の店員の発禁級の掛け声と一緒に出されたブイヤベースの見た目はうざいスタイリストの人が好きな感じで中二病と言われる謂われはない感じによく味のしみ込んでそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の歯ざわりのよい、それでいてクリーミーな感じがたまらない。
小学校からの友人の注文した湯豆腐といかすき鍋、それと扁炉も運ばれてきた。
小学校からの友人はブルンジ共和国のブシュンブラの伝統的なラジオ体操をしつつ食べ始めた。
途端に、「濃厚な、だが旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じなのに、しっとりしたような食感で、それでいてもっちりしたような、実に激辛なのに激甘な・・・おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」とウンチクを語り始めた。
これは残忍なほどのグルメな小学校からの友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ブイヤベースは1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわたしゃに少し驚いた。
たのんだ抹茶ミルクが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ小学校からの友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計630760円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのスペースシップワンに乗りながら、「わたしは“結果”だけを求めてはいない。“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ・・・近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな・・・違うかい?いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

フ タ エ ノ キ ワ ミ、アッー!!

鍋料理屋 | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク