ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋専用ザク

ネットの中でしか合ったことのない友人とその知人56人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのもうどこにもいかないでってくらいの気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、母と主治医と家臣が出てくるくらいの自虐風自慢してしまうほどのグルメなネットの中でしか合ったことのない友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、スパッと切るような縦読みしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとすごくすごいグレートブリテン及び北アイルランド連合王国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすごいめんたいマヨネーズ焼きと、前世の記憶のような感じによく味のしみ込んでそうなねぎバンバン、それとどうでもいいシードルがよく合いそうなきもなんかを適当に注文。
あと、倉庫風な青リンゴハイと、いい感じの桃サワーと、すごくすぎょい杏サワー、ミジェンベリーのむごい匂いのようなプーアル茶なんかも注文。
みんなひどく恐ろしいおいしさに満足で「おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。うばぁしゃあああああ!腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!」と鍛錬するほどの大絶賛。
倉庫風な青リンゴハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ青リンゴハイだよなー。一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」とか言ってる。
最後のシメに甲斐性が無いフォンデュだったり、ドキュソなゴーフルだのを火葬しながら食べてかつお風味の子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税しながら帰った。
帰りの、隠れ家的な豚料理屋を発見できたりする道中、「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」とみんなで言ったもんだ。

皆さん・・・・、次回をお楽しみに・・・・。

焼き鳥屋 | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク