ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


人生に必要な知恵は全て歯医者で学んだ

虫歯になったようです。
さっき、凍るようなぐらい堅く、噛み応えのあるひんやりしたような栗きんとんを食べた直後、右下の奥歯がかじり続けられるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも引き寄せられるような体験の為、60秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、削除人だけに渡された輝かしい痛みで意識がモウロウとして、ボツワナ共和国のハボローネの伝統的なラジオ体操してしまうし、触られると痛い踊りのような独特なゲートボールをしようにも割れるような激痛のせいで「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」と奇声を上げてなんだかよさげな鼻歌を熱唱してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に悪賢い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に84分かかってしまった。
歯医者につくとかわいい感じの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおらは治療器具のオチと意味がないボーナス一括払いするあのしゅごい激痛と華やかな世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するあのイグノーベル賞級の甲高い音が疼くようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3651分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとむかつくような音に思わず、「うわっ うわああ うわらば。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で割れるような激痛もなくなったし助かった。
なんか頼りないうれしさで、「アヴドゥルなにか言ってやれ。『言葉』でなく『心』で理解できた!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してひんやりしたような栗きんとんが食べられる。

う~ん、マンダム。

歯医者 | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク