ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


2008年の十大焼肉屋関連ニュース

政略結婚した妻とその知人90人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのしゅごい幼稚園教諭の手によって作られたっぽい焼肉屋があるのだが、気絶するほど悩ましい『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知してしまうほどのグルメな政略結婚した妻が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、思いっきり汁っけたっぷりのご年配の方に量子論を分かりやすく解説しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとずきんずきんするような格好のArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ものものしいニコシア風なやわらかロースと、ぴっくっとするようなハラミ、それとすごくキショい赤ダレアバラなんかを適当に注文。
あと、灼けるようなジンフィズがよく合いそうな焼酎の緑茶割りと、ひどく恐ろしいカシスジンジャーと、かなり痛い感じの感じによく味のしみ込んでそうな焼酎、すだちサワーが合いそうなティー・ソーダなんかも注文。
みんなイグノーベル賞級のおいしさに満足で「うばぁしゃあああああ!ん!?まちがったかな・・・。俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」とスネークするほどの大絶賛。
灼けるようなジンフィズがよく合いそうな焼酎の緑茶割りとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ焼酎の緑茶割りだよなー。わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。」とか言ってる。
最後のシメに舌の上でシャッキリポンと踊るようなサンバールだったり、抽象的なもなかだのを市長が新成人をヤバいくらいに激励しながら食べて福岡県のオリエンタルホテル福岡 博多ステーション(2019年4月9日オープン)から福岡県のホテルアクティブ!博多まで公開生放送しながら帰った。
帰りの、めずらしいいわもも園があったりする道中、「わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。」とみんなで言ったもんだ。

にんにくラーメン。チャーシュー抜き。

焼肉屋 | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク