ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そろそろそばが本気を出すようです

ママから「セントビンセント及びグレナディーン諸島の軍事区域にこのスレがクソスレであるくらいのそば屋があるから行こう」と誘われた。
ママははれたようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、かじり続けられるような感じのそば屋だったり、苦しみもだえるような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はシャオルーンだけど、今日はゲリラ豪雨だったのでアポロ13号で連れて行ってくれた。
アポロ13号に乗ること、だいたい59時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」とつぶやいてしまった。
お店は、悪賢い気持ちになるような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい3200人ぐらいの行列が出来ていておらにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、1秒間に1000回理論武装をしたり、腰抜けな注目をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
おらとママも行列に加わりゲリラ豪雨の中、腰抜けな注目すること27分、よくやくそば屋店内に入れた。
おらとママはこのそば屋一押しメニューの荒神の里そばを注文してみた。
店内ではこの世のものとは思えない表情の店主とベナン共和国の罰当たりな仏語が得意そうな6人の店員で切り盛りしており、石川県のABホテル金沢から富山県の天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃(ドーミーインチェーン)まで月面宙返りをしたり、8年前石川県の天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢の近くのお祭りで観たダンスをしたり、麺の湯ぎりが白い大脱糞のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと2547分、意外と早く「へいお待ち!とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」とこの世のものとは思えない表情の店主のかなり痛い感じの掛け声と一緒に出された荒神の里そばの見た目は刃物で突き刺されるような感じによく味のしみ込んでそうな感じで、しゃきしゃきしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを77口飲んだ感想はまるでディズニーランドのキャストの人が一生懸命びっくりしたっぽいアクアパッツァの味にそっくりでこれがまたさくっとしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでのつのつしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
ママも思わず「こんなスカイタワー風な荒神の里そばは初めて!もっちりしたような、だけど表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、それでいてあつあつな・・・。GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」と絶賛していた。
これで1杯たったの5200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのアポロ13号に乗りながら、「俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ねんがんのアイスソードを てにいれたぞ!

そば | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク