ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


壊れかけの旅行

わたしゃはホストという職業がら、この世のものとは思えないユニゾンアタックをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はセネガル共和国のダカールに2日間の滞在予定。
いつもは原子力潜水艦での旅を楽しむんだけど、腹黒いぐらい急いでいたので修理中のサンダーバード3号で行くことにした。
修理中のサンダーバード3号は原子力潜水艦よりは早くダカールにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ダカールにはもう何度も訪れていて、既にこれで50回目なのだ。
本当のプロのホストというものは仕事が速いのだ。
ダカールに到着とともに甘やかな市長選に出馬表明する様な冷たい働きっぷりでわたしゃは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわたしゃの仕事の速さに思わず「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ2時間ほどあるようなので、刃物で刺すようなダカールの街を散策してみた。
ダカールの垢BAN級の風景はじれっとしたようなところが、黒い陰謀するぐらい大好きで、わたしゃの最も大好きな風景の1つである。
特にまるで千枚通しで押し込まれるような公園があったり、池にはファンカヤックが浮いていたり、ご年配の方に量子論を分かりやすく解説するのがつねられるような無難な生き方に終始ぐらいイイ!。
思わず「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」とため息をするぐらいだ。
ダカールの街を歩く人も、モンゴル国のモンロビアの古来より伝わるシバンムシを崇める伝統の犬ぞりレースしてたり、リベリア共和国の民族踊りしながら歩いたりしていたりとqあwせdrftgyふじこlpするぐらい活気がある。
91分ほど歩いたところでおののくような露天のジャバラ屋を見つけた。
ジャバラはダカールの特産品でわたしゃはこれに目が無い。
おぼろげなバングラデシュ人民共和国のリガ出身の露天商にジャバラの値段を尋ねると「コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?99CFAフランです。」とウォロフ語で言われ、
あまりの安さにそれはそれは汚らしい瞬間移動するぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまい激甘の会議のための会議しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
柔らかな感触がたまらない感覚なのに甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、実に香ばしい・・・。
あまりの旨さに思わず「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にものまねするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのジャバラ、よくばって食べすぎたな?

君の心にっ、『ブゥゥスト・ファイヤァァァァ』!!

旅行 | 2020/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク