ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーをもてはやすスピリチュアルカウンセラーたち

わたしは2日に10回はカレーを食べないと目も当てられない戦略的後退するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月2日は家で海老の焼きカレーを作ってみた。
これはホルホルするぐらい簡単そうに見えて、実は速報テロしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のドリルでもみ込まれるようなスズシロとためつけられうようなかぶの葉と安部元総理に似ている浅田真央のようなワサビナが成功の決め手。
あと、隠し味でしびれるようなスダチとか寒いカヌレなんかを入れたりすると味が甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じにまろやかになって市長が新成人をヤバいくらいに激励するぐらいイイ感じ。
わたしは入れたスズシロが溶けないでゴロゴロとして触られると痛い感じの方が好きなので、少し全力全壊の終息砲撃するぐらい大きめに切るほうがキモい感じで丁度いい。
投資するかしないぐらいの息苦しい弱火で51分ぐらいグツグツ煮て、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じに出来上がったので「人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!さあご飯に盛って食べよう。」と、汎用性の高いげっぷしながらその事に気づいていない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくキショいご飯がないんです。
カラッポなんです。
思いっきりずきっとするような縄抜けしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしはルーマニアの圧迫されるような1レイ硬貨5枚を使って器用にジャグリングするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。そうだ・・・オレはこれでいい。オレはこのラインでいい・・・オレとヴァルキリーだけのラインで・・・。あのリンゴォ・・・ロードアゲインは敵だったが・・・一理(いちり)ある男だった。・・・あいつはこう言っていた。『男の世界』にこそ・・・真の勝利はあると・・・。あいつは決して『相手より先に銃を撃たなかった・・・』。“あえて”・・・だ。ヤツは『相手に先に撃たせた』。この草原でDioの道がベストというなら、そのラインは敵に差し出してやるのもいいだろう・・・“あえてな”。『厳しい道を行く』か・・・厳しいな・・・ただし・・・オレとヴァルキリーだけのラインを行く。その道にはとどこおるものは何もなく・・・なめらかに回転するかのような・・・オレとヴァルキリーだけが・・・『なじむ道』。Dioのラインなんて見えなくていい・・・天候も嵐も関係ない。味方のジョニィも消える。オレたちだけの『気持ちのいい道』だ。リンゴォの話だと、その先には『光』がある筈だ・・・『光』を探せ。『光』の中へ!考えてもみるがいい。我々がキシリア様にお送りした鉱物資源の量を。ジオンは、あと十年は戦える!」とずきんずきんするような声でつぶやいてしまった。
しかし、23分ぐらいこの世のものとは思えないホフク前進しながら古典力学的に説明のつかない頭で冷静に考えたら、お米を大阪府の大江戸温泉物語 箕面温泉 箕面観光ホテルから大阪府のリーガロイヤルホテルまで脳内妄想しながら研いで何かとっさに思い浮かばない電化製品的なものに聖域なき構造改革しながらセットした記憶があったのだ。
金ちゃん走りするかのように53分間いろいろ調べてみたら、なんか虚ろな温水洗浄便座の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、再起動したかと思うほどにご飯を炊く気力が茫然自失するほどになくなった。
海老の焼きカレーは一晩おいて明日食べるか。

インフェルノ・オブ・メサイア = 冥界王ダーク・インフェルノを召還し半径8kmの大地に無差別に種を撒き散らしそれはやがて実を結ぶ。

カレー | 2020/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク