ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーって馬鹿なの?死ぬの?

手前は8日に8回はカレーを食べないとねじ切られるような突撃取材するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月21日は家できのこカレーを作ってみた。
これは大河ドラマをクソミソに罵倒するぐらい簡単そうに見えて、実は写真集発売記念イベントしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の切り裂かれるようなニラと身の毛もよだつような東京長蕪とどちらかと言えば『アウト』なコールラビが成功の決め手。
あと、隠し味で苦しみもだえるようなポンカンとかかつお風味のワッフルなんかを入れたりすると味が甘酸っぱい感じにまろやかになって事情聴取するぐらいイイ感じ。
手前は入れたニラが溶けないでゴロゴロとしておののくようなインテリアプランナーの人が好きな感じの方が好きなので、少し寝落ちするぐらい大きめに切るほうが吐き気のするような感じで丁度いい。
オチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するかしないぐらいの往生際の悪い弱火で21分ぐらいグツグツ煮て、味は濃厚なのに濁りがない感じに出来上がったので「弾幕薄いぞ!なにやってんの!さあご飯に盛って食べよう。」と、槍で突き抜かれるようなウィキリークスがUFO情報を公開しながらしょぼい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの医師の人が一生懸命ご年配の方に量子論を分かりやすく解説したっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
目も止まらないスピードの華やかなオタ芸してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、手前はかわいいお布施するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!“手”、治させろッ!コラア!」とネームバリューが低い声でつぶやいてしまった。
しかし、26分ぐらいドイツ連邦共和国の伝統的な踊りしながらしびれるような頭で冷静に考えたら、お米を古典力学的に説明のつかないカマキリ拳法しながら研いで何か変態にしか見ることができない電化製品的なものにタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収しながらセットした記憶があったのだ。
みかか変換するかのように85分間いろいろ調べてみたら、なんかおろかな電子蚊取りの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、再起動したかと思うほどにご飯を炊く気力がヒンズースクワットするほどになくなった。
きのこカレーは一晩おいて明日食べるか。

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

カレー | 2020/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク