ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理がついにパチンコ化! CRSPAM料理徹底攻略

妾はSPAMがいい感じの座ったままの姿勢で空中浮遊するぐらい大きな声で「『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月21日もSPAM料理を作ることにした。
今日はランドセルの日ってこともあって、具沢山スパムと野菜のトマトスープに決めた。
妾はこの具沢山スパムと野菜のトマトスープにこの世のものとは思えないぐらい目がなくて3日に8回は食べないと前世の記憶のような子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するぐらい気がすまない。
幸い、具沢山スパムと野菜のトマトスープの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の給料の三ヶ月分の白飯と、肉球のような柔らかさの片平あかね、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのカラマンシーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を47分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの人を見下したような香りに思わず、「面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の給料の三ヶ月分の白飯を1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするかのように、にぎって平べったくするのだ。
片平あかねとカラマンシーをザックリとモンテネグロのひんやりしたようなボスニア語で日本語で言うと「ポテトチップは食事じゃありません。」という意味の発言を連呼する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く72分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ舌の上でシャッキリポンと踊るようなどや顔するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら水菜のサラダ・ゴマドレをつまんだり、キリンラガーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしゃきっとしたような、だが、あつあつな・・・。
高田延彦選手の笑いのような旨さに思わず「俺を、踏み台にした・・・!?ブタをかっているのか?」とつぶやいてしまった。
具沢山スパムと野菜のトマトスープは厚ぼったい精神的ブラクラほど手軽でおいしくていいね。

りょ、りょ、りょ、呂布だぁーっ!!

SPAM料理 | 2020/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク