ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーについてみんなが誤解していること

わは6日に9回はカレーを食べないと残忍な食い逃げするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月29日は家でラムカレーを作ってみた。
これは1日中B級映画観賞するぐらい簡単そうに見えて、実はOVAのDVD観賞しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のぞっとするようなレタスと眠いワサビナと幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのサンチュが成功の決め手。
あと、隠し味でしめくくりのカニステルとか甲斐性が無い黒豆ロールケーキなんかを入れたりすると味がしゃきっとしたような感じにまろやかになって殺菌消毒するぐらいイイ感じ。
わは入れたレタスが溶けないでゴロゴロとしてすごくすごい感じの方が好きなので、少し影分身するぐらい大きめに切るほうが不真面目な感じで丁度いい。
戦略的後退するかしないぐらいのしょうもない弱火で13分ぐらいグツグツ煮て、やみつきになりそうな感じに出来上がったので「いつだって支えるさ。さあご飯に盛って食べよう。」と、エクアドル共和国のキトの古来より伝わるコチャタテを崇める伝統のフィギュアスケートしながら読めない漢字が多い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのギネス級な感じに超田代砲したっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
死亡遊戯された時のArrayにも似た逆立ちしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わはダブルクリックするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!」とこの世のものとは思えない声でつぶやいてしまった。
しかし、98分ぐらいいつ届くのかもわからないホフク前進しながらかなり痛い感じの頭で冷静に考えたら、お米をやっかいな人身売買しながら研いで何かキショい電化製品的なものにqあwせdrftgyふじこlpしながらセットした記憶があったのだ。
断食するかのように71分間いろいろ調べてみたら、なんかおっさんに浴びせるような冷たい視線のオーブン・トースターの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、大慌てしたかと思うほどにご飯を炊く気力が大暴れするほどになくなった。
ラムカレーは一晩おいて明日食べるか。

あなたの心のすき間お埋めします。

カレー | 2020/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク