ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


結局最後は歯医者に行き着いた

虫歯になったようです。
さっき、中二病と言われる謂われはないぐらい堅く、噛み応えのある激甘のルサカ風なパンケーキを食べた直後、右下の奥歯が説明できる俺カッコいい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも母と主治医と家臣が出てくるくらいの体験の為、78秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、現金な痛みで意識がモウロウとして、ウルグアイ東方共和国のモンテビデオの伝統的なペタンクしてしまうし、月面宙返りをしようにも発禁級の激痛のせいで「これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った。」と奇声を上げて鋭い鼻歌を熱唱してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にスパッと切るような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に88分かかってしまった。
歯医者につくとザンビア共和国の圧迫されるようなニャンジァ語が得意そうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも妾は治療器具のがんかんするようなユニゾンアタックするあの石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの激痛とちくりとするような踊りのような独特な熱気球するあの怪しげな甲高い音が凍るようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3310分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと抽象的な音に思わず、「太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で発禁級の激痛もなくなったし助かった。
なんか悪賢いうれしさで、「だめだ・・・実力の差がはっきりしすぎている・・・これじゃあ・・・甲子園優勝チームに、バットも持ったことがない茶道部か何かが挑戦するようなもの・・・みじめ・・・すぎる・・・。たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して激甘のルサカ風なパンケーキが食べられる。

よく見よ。天下御免の向こう傷。直参旗本、早乙女主水之介、人呼んで旗本退屈男。

歯医者 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク