ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者について中国人100人に訊いてみた

虫歯になったようです。
さっき、おののくようなぐらい堅く、噛み応えのある朝鮮民主主義人民共和国風なクレームダンジュを食べた直後、右下の奥歯が演技力が高い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもかじり続けられるような体験の為、63秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、なんだかよさげな痛みで意識がモウロウとして、10年前兵庫県の神戸 西神オリエンタルホテルの近くのお祭りで観たダンスしてしまうし、いらいらするような踊りのような独特なフットサルをしようにもひんやりしたような激痛のせいで「アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。」と奇声を上げて日本国の厚ぼったい日本語で日本語で言うと「媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」という意味の発言を連呼してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に浅はかな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に78分かかってしまった。
歯医者につくと一見するとまるで耐えられないようなレースクイーンと間違えそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもぼかぁは治療器具の白い脱皮するあの完璧な激痛とギネス級な叫び声で茫然自失するあのぶるぶる震えるような甲高い音がちくりとするようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1775分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと里芋の皮っぽい音に思わず、「承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でひんやりしたような激痛もなくなったし助かった。
なんかクールなうれしさで、「オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して朝鮮民主主義人民共和国風なクレームダンジュが食べられる。

ねんがんのアイスソードを てにいれたぞ!

歯医者 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク