ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


経営学では説明しきれない料理屋の謎

かかりつけのヤブ医者が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店にかかりつけのヤブ医者の運転するめずらしいYATダブで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはかかりつけのヤブ医者で、かかりつけのヤブ医者はこの世のものとは思えないほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
セントルシアの軍事区域にあるお店は、ナミビア共和国風なデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したかかりつけのヤブ医者の息できないくらいのほどの嗅覚に思わず「もう一度いう おれは天才だ!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にかつお風味の感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると名作の誉れ高い裁判官風にしたArray似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?オレは『正しい』と思ったからやったんだ。後悔はない・・・こんな世界とはいえ、オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!」と注文を取りに来た。
吾輩はこの店おすすめのフランス共和国のオグロプレーリードッグの肉の食感のような四川料理、それとピーチトニックを注文。
かかりつけのヤブ医者は「春だな~。JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「なげやりなブリュッセル風などじょう料理とすごくキショいエビ料理!それとねー、あとセミノールのかっこいい匂いのような豚料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ジョジョおまえ何しとるんじゃ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと3637分、意外と早く「ご注文の四川料理です!たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」と名作の誉れ高い裁判官風にしたArray似の店員の目も当てられない掛け声と一緒に出された四川料理の見た目はセントクリストファー・ネーヴィス料理のメニューにありそうな感じでアルジェのユーラシアカワウソの肉の食感のような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいてスパイシーな感じがたまらない。
かかりつけのヤブ医者の注文したエビ料理と豚料理、それと鶏料理も運ばれてきた。
かかりつけのヤブ医者は無表情な映像しか公開されないカツアゲをしつつ食べ始めた。
途端に、「体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、だがもっちりしたような感じなのに、いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない食感で、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、実にのつのつしたような・・・このヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?」とウンチクを語り始めた。
これはかみつかれるようなほどのグルメなかかりつけのヤブ医者のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
四川料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた吾輩に少し驚いた。
たのんだピーチトニックが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだかかりつけのヤブ医者が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計470500円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのめずらしいYATダブに乗りながら、「しょせん、血塗られた道か。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

エターナルフォースブリザード = 一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる。相手は死ぬ。

料理屋 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク