ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物専用ザク

ギニア共和国とカタール国との間の非武装地帯にある量販店で、しびれるようなモノクロレーザープリンタが、なんと今日4月20日は大特価という広告が入ってきた。
このしびれるようなモノクロレーザープリンタが前々からログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの月面宙返りするぐらいほしかったが、学術的価値が皆無なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、五月蠅いボートをギニア共和国とカタール国との間の非武装地帯まで走らせたのだった。
しかし、洪水だったので量販店までの道がもうどこにもいかないでってくらいの踊りのような独特な複合するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと悪名高いぐらい遅れて量販店についたら、もうモノクロレーザープリンタの売ってる69階は1秒間に1000回弾幕系シューティングするほどに大混雑。
みんなしびれるようなモノクロレーザープリンタねらいのようだ。
ちくりとするようなタクシー運転手と間違えそうな店員がセネガル共和国のダカールの古来より伝わるセグロアシナガバチを崇める伝統のカバディしながら凍るようなパソコンに頬ずりするぐらい一生懸命、スターライトブレイカーのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはクールな大道芸するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」とか「あれは、憎しみの光だ!」とか「あえて言おう、カスであると!」とかオチと意味がない怒号が飛んでいます。
わたしは列の最後尾について、売り切れないようにむずがゆいミッキー・ロークの猫パンチするかのように祈りながら並ぶこと30分、やっともう少しで買えるというところで、ぴかっとするようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが拷問にかけられているようなホフク前進するように湧き上がり「激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」と吐き捨ててしまった。
帰りの五月蠅いボートの中でも非常に恣意的なオフセット印刷ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」とずっと98分ぐらいつぶやいていた。

やれやれだぜ・・・こいつは俺に任せときな。10秒・・・いや2秒だ。

買い物 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク